◎タケノコ掘りはいつまで出来る?限界は5月上旬まで?

【タケノコは4月下旬~5月上旬が最後】

 

先日バイオパークにタケノコを提供しましたが、本日も個人的にタケノコ堀に竹林に入り、15本くらいはゲットしてきました。今回は5月の竹林やタケノコの状況と、採れたタケノコの時期による違いをご説明していきたいとおもいます。

 

 

バイオパークにお届けした記事の確認はこちら

https://en-nex.co.jp/blog/810.html

 

 

まずは竹林やタケノコの状況についてです。タケノコはまだあるにはありますが、頭だけ出ているような、いわゆるおいしそうなタケノコというものはだいぶ少ない状態になっています。

 

 

ほとんどが、高く伸びてしまっているものか、膝くらいまでの微妙な長さになってしまっているもので、頭だけ出ているようなものはすこし探さないと見つかりませんでした。

 

 

そして、気温が高くなってきているので長時間の探索が難しいのと、虫が増えていて不快感がありました。今日の日中の気温は25℃ほどあり暑い。コバエみたいなのやクモ、アリなども多く、やはりまともに楽しくタケノコ堀が出来るのは4月末までだったかなという印象です。量的にも、4月中旬から下旬がピークででした。5月に入ってからも採れることはことは採れますが、ちょっとイマイチな感じです。

 

 

そして採ったタケノコですが、これは去年も思ったのですが、皮を剥いた時になんとなく黄色っぽい感じで、4月の白っぽいタケノコとは違う印象です。気温が上がることで色が変化してくるのかもしれません。味の違いはよくわかりませんが、色が違うとなんとなく鮮度が落ちている印象はあります。その点からもタケノコ掘りは4月までが良いと思います。

 

 

上記のことから、タケノコの時期というのは4月上旬から下旬の1か月弱ということになります。これはあくまでも私個人の感覚であり、人間が採って食べることを考えた時にという話ですし、長崎の気候条件での話です。

 

 

動物園に持っていくなら5月ももう少しいけそうですが、やはり絶対的な量が減ってくるので、美味しいのを沢山届けたいと思えば4月末までということになりますね。

 

 

 

本日のタケノコ15本は茹でたので、全部明日カフェで販売します。森林ボランティア活動の資金に充てさせて頂きますので、ぜひお買い求めください^^

 

 

 

また、森林ボランティア団体TAKENOENが、長崎の林業4月号に載りましたのでもしよろしければご一読ください^^

長崎の林業

 

1650939346.pdf (pref.nagasaki.jp)

 




《店舗情報》 ◎住 所   〒851-0126 長崎県長崎市芒塚町239-3
       ◎営業時間  【ジム】6:30〜20:00 【カフェ】 11:00〜15:00     ※駐車場有り
       ◎定休日   日曜日、第1・3月曜日

タケノコ掘りはいつまで出来る?限界は5月上旬まで?

【タケノコは4月下旬~5月上旬が最後】

 

先日バイオパークにタケノコを提供しましたが、本日も個人的にタケノコ堀に竹林に入り、15本くらいはゲットしてきました。今回は5月の竹林やタケノコの状況と、採れたタケノコの時期による違いをご説明していきたいとおもいます。

 

 

バイオパークにお届けした記事の確認はこちら

https://en-nex.co.jp/blog/810.html

 

 

まずは竹林やタケノコの状況についてです。タケノコはまだあるにはありますが、頭だけ出ているような、いわゆるおいしそうなタケノコというものはだいぶ少ない状態になっています。

 

 

ほとんどが、高く伸びてしまっているものか、膝くらいまでの微妙な長さになってしまっているもので、頭だけ出ているようなものはすこし探さないと見つかりませんでした。

 

 

そして、気温が高くなってきているので長時間の探索が難しいのと、虫が増えていて不快感がありました。今日の日中の気温は25℃ほどあり暑い。コバエみたいなのやクモ、アリなども多く、やはりまともに楽しくタケノコ堀が出来るのは4月末までだったかなという印象です。量的にも、4月中旬から下旬がピークででした。5月に入ってからも採れることはことは採れますが、ちょっとイマイチな感じです。

 

 

そして採ったタケノコですが、これは去年も思ったのですが、皮を剥いた時になんとなく黄色っぽい感じで、4月の白っぽいタケノコとは違う印象です。気温が上がることで色が変化してくるのかもしれません。味の違いはよくわかりませんが、色が違うとなんとなく鮮度が落ちている感じはあります。その点からもタケノコ掘りは4月までが良いと思います。

 

 

上記のことから、タケノコの時期というのは4月上旬から下旬の1か月弱ということになります。これはあくまでも私個人の感覚であり、人間が採って食べることを考えた時にという話ですし、長崎の気候条件での話です。

 

 

動物園に持っていくなら5月ももう少しいけそうですが、やはり絶対的な量が減ってくるので、美味しいのを沢山届けたいと思えば4月末までということになりますね。

 

 

 

本日のタケノコ15本は茹でたので、全部明日カフェで販売します。森林ボランティア活動の資金に充てさせて頂きますので、ぜひお買い求めください^^

 

 

 

また、森林ボランティア団体TAKENOENが、長崎の林業4月号に載りましたのでもしよろしければご一読ください^^

長崎の林業

1650939346.pdf (pref.nagasaki.jp)




《店舗情報》
 ◎住 所
 〒851-0126  長崎県長崎市芒塚町239−3

 ◎営業時間
【ジ ム】 6:30〜20:00
カフェ】11:00〜15:00
 ※駐車場有り

 ◎定休日/日曜日、第1・3月曜日